横浜市緑区の放課後等デイサービス

星の広場とは

logo_500500
放課後等ディサービスの中でも、
「発達障がい」の小中学生・高校生を対象にしています。
(療育手帳をお持ちの方はB1・B2の方が対象です)

1日の定員は10名。
こどもたちやご家庭に寄りそう経験豊富なスタッフが支えています。
見学や体験は随時受け付けています。
学年や学校を超えて集団で楽しむ活動や、学校の宿題・課題などをやって過ごします。もちろん一人で静かに過ごすこともOKです。

こんな方に適しています。

  • 今まで学童保育に行っていたこともあるが、外遊びやゲームについていけなくて孤立しがちだった
  • 同じくらいの年の仲間と楽しく過ごしたい
  • 平日や学校の長期休暇中、誰も家にいないので居場所が欲しい

どうぞ一度ご相談ください。そして体験においでください。
星の広場が、こどもたちの新しい出会いと、新しいきっかけの場になりますように……

line

開設の想い

2008年1月に「学習クリニック星の教室」を開設し、発達障がいなどの特性を持った子どもたちの学習支援をしてまいりました。また、運営する学習塾の中でも特性を持った子どもたちがおり、その子たちへの対応が必要であるという認識を30年以上前から持っておりました。

そして、2015年2月横浜市の指定を受け児童発達支援事業所として「星の広場」の開所に至りました。

私たちは、こどもたちの可能性を発見し、いろいろなことに一緒に興味を持ち、実際に体験し、共に成長していきたいと考えています。

星の広場での出会いが新たな経験のきっかけの場となれれば、と考えています。

最新記事